BLOG

相方と初めての旅 inソウル

こんにちは!安田朱里です。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

9月中旬の母との旅は急に決まったのですが、その前に相方(彼氏)との旅が決まっていて、実は2週連続の旅行をしてきました。

場所はソウル。

これまで2回、一緒に行く予定があったけど、2回とも相方の仕事で直前でキャンセルになっていたので、今回も直前まで行けるかは見えませんでした。

でも今回は、私の誕生日に「物はいらないので、一緒にいられる時間がほしい」とお願いしたら、『じゃ旅行行こう、海外』と。なので、無理してでも時間を作ってくれました♡

昨年の11月に地元金沢へ転勤で戻ってしまって、それまでも月に1度、会えば良いほうだったけど、さらに会う機会も減り、会うのはいつぶりだろう?

そんなことも気にしなくなるほど、一緒にいる時間の長さは問題では無くなりつつあります。

以前の恋愛は、

相手への依存が強すぎて、
気持ちの見返り求めて、
暇さえあれば相手のこと考えて、
ちょっとでも長く一緒にいたくて、
逆に一緒にいられない時間に
悪い妄想が膨らみ、
不安になり、イライラして、
嫉妬心が強くなり、
それが相手に伝わり・・・

という悪循環でした。

でも、今の彼氏と付き合い初めて3年近く。

心浄術ヒーリイングの影響なのか、相手のスタンスの問題もあるのか、あまり気持ちが恋愛モードでヒートアップしすぎなくなりました。

これは本当に楽。

喧嘩もするし、何度か亀裂が生じた(距離を置いた)けど、そのたびに話し合いながら、相手を思いやりながら。大きな見返り(気持ちなど)を得るということではなく、自己中心的な思考でなく、そこに相手の気持ちがあるのだという前提でのコミュニケーションを取る必要性も理解できて体現できるようになり、誰かと何かを共有し、支え合っている安堵感を持てることがとても幸せ。

長く一緒にいるって、こういう気持ちでいないと続かないのかなぁと、この年になって感じています(笑

そして、自分が恋愛感情に大きく揺さぶられないので、相手に対する想いも強すぎず、でもぶれないし、自分の気持ちが揺るがないから、相手のことも信じていられるようになっています。

普通のことなのでしょうけど、過去の私(1年前)にはできないことでした。

現在、好循環中です♪

で、ソウルへの旅ですが、空港で待ち合わせしたところ、スーツで現れた相方。

「えっ!私との旅、仕事の延長ですか!どういうこと???」と思ったのですが、出先の仕事終わりで時間が無く、荷物を取りに戻る時間もないまま、新幹線に飛び乗ったらしく。パスポートがあって良かった・・・

ということで、現地に到着するなり、上から下まで旅仕様へ変身したいと、観光ゼロですべて買い物の時間となりました。

私は買い物はかなり早く、即決していくタイプなので、着いてから夜中まで結局かかり、内心、『女子か!!』とつぶやいていました(^^;。。。

ソウルは雰囲気も日本と変わらないし、政治的にはいろいろあるけど、観光地も現地の知人も日本人に対して好意的。

何気ない日常の1日のように過ごし、特別なことは無かったけど、忙しい中、時間を作ってくれて、一緒にいてくれたことが、何より嬉しく思った旅となりました★

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP