BLOG

延泊もあったホノルルへの旅

こんにちは!安田朱里です。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

私は今月の11日から休暇を取ってハワイはホノルルに行ってきました。

と言っても、いつも超短期の2泊か3泊。
今回も2泊の計画。

前日に欠航の連絡が来たけど、すぐに取り消され、台風も心配だったけど、目的もあって行くことにしました。

目的はというと

1つめに心浄術ヒーリングをハワイで
2つめに飛行機に乗る!
3つめに勉強をする

ハワイで心浄術。

特別にハワイだけではなく、海外に住む方に心浄術ヒーリングを知ってほしいし、心浄術ヒーリングを通じて幸せになってもらえたらと思っています。なので、今回も現地の知人を通して、心浄術ヒーリングについて、お話をさせていただく機会を頂戴しました。

2つめの飛行機に乗ること・・・・

旅の何が好きかと聞かれたら、飛行機に乗るのが何より楽しいと答えるかもしれない(笑
今回は初のフライングホヌへの搭乗でワクワク、ウキウキ。

2階建てで、昔のように機内から2階に上がるのではなく、搭乗口が違いました。

私は2階でしたが、この通路で2階に上がっている感覚はありませんでした・・・

ホノルル⇔東京間は、6時間半から7時間ですが、短すぎてあっという間。

最後の勉強ですが・・・

私は慶応義塾大学で経済学を通信で勉強しているのですが、勉強するにはハワイはとても集中でき絶好の場所。いつもホテルのラナイで勉強しています。

ところが、今回は1泊が過ぎた朝、欠航のお知らせメールが来ていて勉強はほとんどできなくなりました。来るには来たけど、欠航かぁ・・・

旅での欠航延泊は、1年に1度は遭遇。
これで6年連続で、慌てても仕方ないと放置してました。
でも、よく考えたら世界中からの日本帰国便が欠航になっていて、他国を経由しても、想像以上に遅延するのでは?
慌てて航空会社に電話しましたが、
電話待ちに4時間、空港にも出向きそこでも4時間待ちと、ほぼ1日を費やしたのでした

当初は5日延泊の提示を受け、冷や汗がでましたが、最終的に臨時便が出て1日の延泊で済みました。

翌日は延泊で開放的な気持ちになり、レンタカーを借りて少し島内散策をしました。


ワイキキビーチに、この木なんの木で有名なMonalua Gardens。

ハナウマベイ方面へドライブしたり。


夜はアロハフェスティバルで、ワイキキビーチ前の道路は歩行者天国に。

さらにタンタラスの丘の夜景とホノルル堪能。

そして帰国日。
ホノルル空港は、チェックインカウンターが激混みでした。

臨時便もフライングホヌでした!

機内では勉強をしようと勉強道具を出しましたが・・・

Flight Mapをずっと眺めているだけで3時間超が過ぎて、残り3時間半しかない!という時間もあっという間で成田着となりました。。。

3日間ですが、楽しい時間、新しい自分の発見ができたこと、人との出会い、日本まで無事に届けてくれた航空会社の方々、すべてに感謝の気持ちです!

最後に、ご予約をただいていたお客様には、日程変更や遠隔ヒーリングへの変更でご迷惑をおかけしましたこと、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP